2009年03月16日

前途多難のバレエ・・・

☆生後2歳11ヶ月16日目

b090316.jpg

昨日の日曜は、
お父さんと神戸にある王子動物園に行ってた音色^^

コアラの真似をして、
木に登れるそうで。

それ、コアラ顔なん?笑



さて、
前回の記事で、
音色がバレエ、
いけるかも!!なーんて、
大喜びで書いてた私ですが。。。

あの日の夕方のバレエ、
体験よりもひどかったんです・・・涙

どうなって、
そうなっちゃったかと言いますとね・・・・




さかのぼること、
先週の水曜日。

保育園でお誕生日のお祝いをしてもらって、
嬉しそうに部屋から出てきた音色^^

ご機嫌でバレエ教室へ向かいました。

もちろん、
やる気マンマン!!

頼もしいなぁと思ってた私。


教室に入って、
お着替えを済まし、
先生のところへ行っては、
楽しそうに話しかけている音色^^

今日もうまくやってくれるかな?

期待しながら、
レッスンが始まるのを待ってました。


しかし・・・

この後、
思わぬ方向へと事態が進んでいくんです。。。涙


突然、
レッスン場のドアが開きました。

見ると、
インド系のお母さんと音色と同じ年くらいの女の子、
そして、お世話係らしきおばさんが、
ドアのところに立っていました。

先生が行ってそのお世話係のおばさんに話しを聞いていると、
どうも、
そのインド系の女の子に、
体験レッスンを受けさせたいと言ってはるようです。

でも、
お母さんも女の子も日本語がまったくできなくて、
集団生活も、
まだ経験したことがないそうで。

バレエの先生は英語ができるので、
(ロンドンにバレエ留学されていたんです)
コミュニケーションを取る分には、
大丈夫そうな感じでした。

その女の子、
教室に入ると、
ためらうことも、
恥ずかしがることもなく、
フロアーを走りまくり。。。

さすが、
外国人のお子さん、
全然物怖じしないねーなんて、
私も他のお母さんと話していました。


そして時間になり、
レッスンが始まりました。

いつものように、
先生の真似をしながらの柔軟が始まります。

音色も、
みんなと一緒にやり始めます。


すると、
そのインド系の女の子。

初めてだから仕方がないのかもしれませんが、
柔軟しながら、
他のお友達にちょっかいを出しにいきます。

困ってるお友達。。。

先生がすかさず、
注意しに入るんですが、
言うことを聞こうとしません・・・

柔軟している間、
先生とその女の子の追いかけっこのようなことが、
始まってしまいました・・・

音色、
それが気になって、
気になって、
仕方がありません・・・

音色以外のお友達は、
それなりにバレエを長く続けているので、
今何をしなければいけない時か分かっていて、
その女の子が邪魔をしてきても、
相手にせずに、
もくもくと柔軟をしてるんですが。。。

音色は、
まだレッスン3回目。。。。

他の子ほど集中してる訳がありません・・・

しかも、
人見知りがほとんどない音色は、
見事にその女の子の誘いに乗ってしまいました。。。

もうこうなると、
最悪・・・

音色とその女の子で、
ふざけた遊びが始まってしまい、
いつもの緊張感のあるレッスンの雰囲気は崩れ、
収拾がつかない状態に。。。

私、
大声で注意できるわけもなく、
もうかなりイライラして、
音色がその女の子とふざけているのを、
もどかしく見ていました。。。。


先生も、
何度も何度も注意して声を掛けるんですが、
一向に聞こうとしないその女の子。。。

音色も、
ふざけまくって、
1人、
違うことをやっています・・・


訳の分からないような感じで、
柔軟が終わり、
次はバーレッスン。

音色、
私のところへふざけながら戻ってきたので、
厳しく注意しました。

「音色?
 他のお友達が遊んでても、
 音色はしっかり先生の真似をして、
 バレエ、頑張らなあかんやろ?」

こくんとうなずく音色。

これで分かったくれたかな?と思ったんですが・・・

やっぱりダメ・・・


音色がいるところに、
すぐにその女の子が来て、
音色を誘います。

となると、
一緒にバーに猿のようにぶら下がっている二人・・・涙

もう落胆の私・・・

だめだ、こりゃ。。。


すると、
1人のお友達が、
インド系の女の子に邪魔されたのがイヤで、
泣き出してしまいました・・・

そりゃ、そうですよね。。。

一生懸命やろうとしてるのに、
こんな雰囲気じゃあ、
ちゃんとレッスンできる訳がない・・・

その子は、
結局途中でお母さんと一緒に帰ってしまいました・・・


そして、
中途半端なまま、
バーレッスンが終わり、
フロアーです。

先生二人も、
これはどうしたもんかと、
頭を抱えてはります・・・

その女の子のお母さんも、
何度か大声で叫んで注意してるんですが、
やっぱり全然聞かない・・・

集団生活に慣れてないので、
みんなで同じことをするということができず、
自分のやりたいようにやってます・・・

そしてお調子者の音色も、
楽しいのか、
相変わらずその女の子と一緒にふざけてます・・・

まぁ、
フロアーは楽しいから、
柔軟やバーに比べると、
ちょっとマシやったけど。。。

もう先生は、
フロアーレッスンの間中、
音色とインド系の女の子の手を、
ずーーっと握って、
最後まで離しませんでしたね。。。。


そして、
その日は時間よりも少し早く終了・・・

そりゃそうです。

こんな雰囲気でバレエはできません・・・


ふざけモードのまま、
私のところへ走って戻ってくる音色。。。

超機嫌の悪い私・・・

先生もすぐに私のところへ来て、
「音色のちゃんの場合は、
 まだ日も浅いし、
 今日みたいな場合は仕方がないです・・・。」
と。

頭では分かってますが、
音色の態度に腹が立って、
腹が立って、
どうしようもない私・・・・

音色も、
私が怒っているのにもちろん気づいているので、
ばつが悪そうな顔をしています・・・

でも、
こんなたくさんの人の前では怒れないので、
怒りを抑えて、
音色をさっさと着替えさせます。


次に先生は、
その女の子のお母さんとお世話係りの人のところへ行って、
色々話をしていました。


他のお友達の邪魔をするのは、
絶対にダメなこと。

我慢をしなければいけない場所だということ。

決まりごとはちゃんと守らなければいけないということ。

先生の言ったことを、
子どもにしっかり言い聞かせて欲しいということ。


横で先生のその話を聞きながら、
機嫌の悪い私は、
音色の手を引っ張って、
早々にレッスン場を後にしました。


音色と二人きりになると、
今まで抑えてたのが、
一気にあふれ出します!

こうなるとこの怒りは止められません・・・


マイ「音色は今日はバレエどうやった?頑張ったの??」

音色「頑張ってない・・・」

マイ「何や、あれは!!」

音色「・・・」

マイ「音色は何しにバレエに行ってんの!?遊ぶため!?」

音色「・・・ちがう・・・」

マイ「もうあんなんやったらバレエ、やめようか!?」

音色「いややぁ・・・」

マイ「遊ぶんやったら、バレエ行かんでいいわ!
   他の一生懸命やってるお友達に迷惑や!!」

音色「いややぁーーーー!!わーーーん!!!」

マイ「音色から誘って遊んでた訳じゃないけど、
   誘われても、音色はバレエ、
   頑張ってせなあかんのちゃうの!!」
   
音色「はいーーーー、えーーん、えーーーん」


とまぁこんな感じで、
音色がエンエン泣く中、
延々、
家に着くまで私の説教が続きます・・・・^^;
(もっと実際はもっときつく言ってます・・・)

今、こうやって書いてても、
思い出して、
腹が立ってきました・・・苦笑



この日は、
音色、
お父さんにもこのことで怒られて、
泣いてました・・・

で、
ちゃんと次から頑張ってやると約束。

次回を見守ることとなりました・・・


はぁーーー、
どうなることやら。。。

って、
明日ですよね??

うーー、
インド系の女の子、
本格的に習うことになりそうかなぁ・・・?

どうか、
明日のバレエ、
音色が他のお友達に迷惑を掛けませんように・・・・祈

あわよくば、
ちゃんと取り組んでくれますように・・・



音色のバレエ、
前途多難です・・・・涙

posted by マイ at 17:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 2歳11ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 そんなことがあったんですねっ(苦笑)

和希はスイミングに行ってますが(一年半)、頑張ってくてれます・・・
走れ回れなのでそれなりに。

順番待ちの時はなにやらふざけてますが(涙)

怖くて初めは出来なかった、飛び込み
というよりは飛び降り(?)が出来るようになったり…

子供の成長って早いですよね。
Posted by 和希ママ at 2009年03月17日 21:49
あらら。大変でしたね〜。
親の立場としては、他の人に迷惑かけるのって
めっちゃ辛いもんね〜!

でも、音色ちゃんのその人見知りのなさってすごいと思うよ!
どんな人とでも、仲良くなれるってことでしょ?
うちの子は、結構ハーフのお友達になるとモジモジすると言うか・・・。
へたれぶりを発揮するもん(笑)

お母さんに怒られて、ちゃんと反省して
大好きなお父さんにも注意されて、
頑張るって約束するなんて、なかなか出来ないことやと思うよ〜!
今日はどうやったのかな?
せっかく楽しみにしてるんだから、いい雰囲気でレッスンできたらいいね!
Posted by ひろ虫 at 2009年03月18日 14:53
こんにちは。とっても久しぶりにコメントします♪

ずっとブログを拝見させていただいていて、かねてから
思っていたのですが・・・

音色ちゃん、同じ月齢の子と比べたら、少なくともその
1.5倍は色々なことが出来て、分かっていると思うんです。
なので、マイさんは少し多くを求めすぎなのではないかな、と・・・

だって、もうすぐ3歳とは言え、まだ3歳ですよ!
いくら保育園に1年通っているといっても、バレエはまだ
2回目。ちゃんと1から10まで出来るなんて無理な話です。
見学者のお友達と遊んでしまったのも、そっちの方が
楽しいからで、3歳児にとっては「ちゃんとすること」よりも
「楽しいこと」の方が重要なわけで・・・

親としての「頑張ってもらいたい」気持ちもよ〜く分かります。
音色ちゃんは発達も早いように感じたし。
でも、少なくとも数日しか誕生日の違わないうちの娘よりも
音色ちゃんの方が色々なことが出来て、おしゃべりも出来て、
色々なことを理解できてます。それだけですごいと思いませんか?
照れて踊れなかったり、ふざけるのもまだ3歳だから
しょうがないと思います。
それくらいの気持ちで今後臨んで行かないと、毎回のように
怒る羽目になってしまうかもしれませんよ。
音色ちゃんのことだから、あんなに怒られたし、と
次からはちゃんと出来そうな気はしますが・・・
Posted by tiara at 2009年03月23日 14:56
☆和希ママさんへ☆
和希くん、
スイミングに行ってるんですね!!
体をすごくよく動かせるし、
心肺機能も強くなりそうだし、
水泳はいいですよね^^
先生の言うこと聞いてなかったら、
結構危ないこともあるやろうし、
和希くんも頑張ってるんやろうなぁ^^
また話聞かせて下さいね!

☆ひろ虫ちゃんへ☆
そうなんよねぇー。
一人で遊んでるのは仕方ないとしても、
他の子に迷惑を掛けるのは、
見てる見てる私が辛い・・・
幸い、この前の水曜は、
レッスンに来たお友達も少なく、
(卒園式とかぶってたみたいで)
インドの子も来てなかったので、
頑張ってやってくれてたわ、ほっ!
あんまり怒りすぎずに、
そっと見守ってあげられるように、
私も頑張ります^^;
ありがとう!

☆tiaraさんへ☆
お久しぶりです♪
こちらこそ、
なかなか行けてなくて・・・^^;
スミマセン!
うーーーん、
tiaraさんの言うこと、
すごくよく分かります。。。
確かに私が怒りすぎてて、
多くを望みすぎてるってというのも、
その通りです・・・
理由は結構明白で、
自分の中でバレエに対する思い入れが強くて、
それを音色に押し付けようとしてるかも・・・
だめやと思うんですが、
見てるとついつい、
バレエはそうじゃないねん!と、
イラッっときてしまうんですねー。。。
バレエの踊り自体が、
他のダンスに比べて縛りのきつい習い事なんで、
教えてる先生の気持ちもすごくよく分かるしね。。。
でもtiaraさんの言うとおり、
楽しいことを優先させてやらないと、
音色も嫌になってしまいますよね・・・
私も怒るの嫌やしなぁ・・・
反省・・・
先週のバレエは、
人数も少なく、
音色もたまにふざけることはあっても、
まぁぼちぼち頑張ってました^^
今日も今からですが、
多少のことは目をつぶって、
先生に任せて、
私は温かく見守れるように努めたいと思います^^
アドバイス、ありがとうございます!
Posted by マイ at 2009年03月25日 14:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。